ニキビケア

ノコギリヤシと前立腺肥大症

多くの男性を悩ませている、ある病気の存在はご存知でしょうか。
それは「前立腺肥大症」です。その名前の通り、前立腺が肥大化すること病気で、発生すると頻尿や尿漏れなどのトラブルにつながります。
進行すると無意識のうちに失禁するなど、多くの男性の尿トラブルはこの前立腺に影響されているのです。

では、なぜ前立腺肥大症は発生するのでしょうか。
それには男性ホルモンの存在を語らなければなりません。
前立腺とは、女性にはない臓器です。

精液に影響を与えたり、排尿と生殖器との切り替えに役立っていたりなど、男性特有の性器や尿に関してつかさどる器官です。
男性ホルモンに影響を受けやすい部位で、ホルモンが過剰に分泌することで、前立腺を刺激してしまい、肥大化につながっています。
そこで、今話題のノコギリヤシが医薬品としても注目されています。

ノコギリヤシは日本ではまだ医療の現場では使用されていませんが、すでにイギリスやフランスなど、ヨーロッパを中心に、医薬品として認可されておりノコギリヤシが話題になっています。
男性ホルモンが過剰に活発化することを抑え、正しいホルモンのバランスを保つことができるので、今や日本でも臨床の現場で医薬品の認可を待っている状態です。

このページの先頭へ